Welcome to mic-o-mic Japan

mic-o-mic(ミックオーミック)
ドイツで開発された素晴らしいデザインの組み立て知育玩具。
子供の創造性を育み、大人をも魅了する、世界的に有名なアートパズル玩具。

mic-o-mic(ミックオーミック)とは?
mic-o-mic(ミックオーミック)とは?

ドイツの著名なデザイナーであるクラウス・ミクリッツの魅惑的な美しいデザインにより、ヨー ロッパおよびアメリカで数々のアワードを受賞しているドイツのアーティスティックな知育玩具。
プラスチック樹脂製のカラフルな基本パーツどうしは、軟質のジョイントチップを使い、蝶つがいやバネのように利用して、ピンで固定しながら、プラモデルのように楽しく組み立てていきます。
柔らかすぎず堅すぎず、優しい手触りの各パーツは角がなく、大切なお子様へのプレゼントにも最適です。
また、お子様だけでなく大人の方でも、インテリアやアート、コレクションとしてもお楽しみいただけるので、世界各国で根強い人気を誇っています。

mic-o-mic(ミックオーミック)が育む力
mic-o-micが育む力

ミックオーミックで遊ぶことで、
・指先を器用に動かす力
・眼と手を一緒に動かす力
・自分自身でやり遂げる力
・筋道をたてて物事を進める力
・じっくりと問題に取り組む力
・最後まであきらめない力
などを育むことができます。

mic-o-mic(ミックオーミック)の遊び方
mic-o-micの遊び方

付属のパーツ一覧シートを取り出し、その上に写真と同じパーツをのせていき、全パーツを確認します。
パーツ一覧シートの裏側は、簡単な組み立て方シートになっていますので、それを参考に組み立て始めます。
パーツどうしは、黒いジョイントチップとカラフルなピンを使ってつなぎとめていきます。
※本体を組み立てる前に、全パッケージに入っている付属のピンセットを、ジョイントチップとピンを使って組み立てましょう。ピンを押しこんだり、抜いたりするのに便利です。
ミックオーミック製品は、自分で考えながら組み立てる「知育玩具」として、詳しい説明書を添付していません。
どこからどのように組み立てたら良いか、じっくり考えながら最後まで完成させましょう。

完成後も楽しいmic-o-mic
完成後も楽しいmic-o-mic

ミックオーミックは、組み立て終わった後もリアルな動きで遊んでいただけるおもちゃです。車輪やプロペラ、荷台など、個々の作品に特有の動きを持たせ、動かして遊ぶだけでもご満足いただけます。
また、インテリアとして出窓にかざったり、コレクションとして集めたりすると、よりいっそう楽しさが広がります。
付属の専用ピンセットを使えば何度でも組み立て直しができますので、最初は大人の方が組み立ててあげ、大きくなったらお子様にも挑戦させてあげるというのもおすすめです。

カラーリングとフォルム
カラーリングとフォルム

ミックオーミックは、赤・黄・青・緑の4色で美しくまとめ上げた芸術的なおもちゃ。各色が上手に調和し、一つ一つの作品を構築しています。
組み立てるためのピンもこの4色を使用し、接続部分までもが芸術作品の一部となるよう作られています。
※各航空会社とのコラボ商品は色が異なる場合がございます。

とがった角がない単純な形、鮮やかなカラー、マット仕上げの表面は温かみを感じさせ、ミックオーミックのフォルムはインテリアとしても人気を誇っています。

対象年齢
対象年齢

ミックオーミック製品の対象年齢は5歳以上です。
小さなパーツがありますので、口の中には絶対入れないでください。
誤飲の危険性がありますので、小さなお子様のご使用にあたっては、大人の方が付き添って一緒にご使用ください。

ミックオーミック製品は、カッターや接着材などを一切使用することなく組み立てていけますので、お子様にも大変安全です。

安全性
安全性

ミックオーミックの全ての商品は、ヨーロッパの安全基準CE DIN EN71に適合しています。
※CEマークは、ヨーロッパ連合(EU)地域で販売される指定製品に貼付を義務づけられている安全マークです。

日本においても、食品衛生法に基づく試験を受け、規格基準に適合していることが認められています。
※お口に入れても害はありませんが、飲み込むことは危険です。お子様が使用する際は、十分お気をつけください。

ドイツ発のアートパズル玩具
ドイツ発のアートパズル玩具

ミックオーミックは、ドイツ生まれのデザイン性に富んだ知育玩具です。
子供の創造性を育む知育玩具として、また大人のおしゃれなコレクションとして、世界中で幅広い年齢層の方に愛されるおもちゃです。
日本国内では株式会社ジオジャパンが総代理店となり、日本の皆様へご紹介しております。
ドイツの本家ミックオーミックサイトは下記リンクよりご覧ください。

コレクション玩具として
コレクション玩具として

飛行機・自動車・機関車・作業車・船…ミックオーミック製品には実に多種多様なモデルがあります。その種類は現在、全41種。
大人も子供もついつい集めてしまいたくなるシリーズ製品です。

航空会社とコラボレーション
航空会社とのコラボモデル

ミックオーミックは様々な航空会社とコラボレーションし、オリジナルモデルを制作しました。
各社の機体デザインが活かされたコラボモデルも、ぜひコレクションとしてお楽しみください。

mic-o-micの歴史
mic-o-micの歴史

◆1985年 建築家・プロダクトデザイナーのKlaus Micklitz(クラウス・ミクリッツ)の手により誕生
◆1995年 世界的なデザイン賞「If Design Award」受賞
◆2004年 ニューヨーク近代美術館(MoMA)収蔵

デザインや色は創られた頃からほとんど変わらず、発売以来20年以上にわたりドイツ本国はもとより、 ヨーロッパ、アメリカで愛され続け、数々の賞を受賞しています。
ヨーロッパでは、国際線の機内販売で広まりました。

シェイファー・トイ・カンパニー
Schäfer
Toy Company

「“あそび”イメージを膨らませる色と形の世界。たとえば自然に触れるような、見ること・触れることの美しさ。それらは私たちを幸福にし、私たちが知らない、感情よりも深い感情を育成する。」
メーカーであるSchäfer Toy Company(シェイファー・トイ・カンパニー)は、それらを分析し、製品を通じて触れられるものとして生み出し、感覚の中にある芸術的な世界、そして前向きな世界をつくることに貢献しています。

生産基準
生産基準

ミックオーミックのメーカー・シェイファー・トイ・カンパニーは、「品質」と「安全性」を最も重要な要素と捉え、ミックオーミック製品の全てを厳しい生産基準に従って製造しています。
ミックオーミックは、玩具安全基準「European Directive 88/378/EG (Safety of toys)」「EN71 part 1, 2, 3 and 9」「Foods and Commodities Ordinance」「Ordinance on Hazardous Substances」に合格している他、ICTI(各国の玩具業界団体の連盟である玩具産業国際協議会)基準によるテストも行われています。

お問合せ
お問合せ

ミックオーミック製品の全ては、製造工場(中国)での厳しい検品体制から、国内工場での再検品を経て、皆さまにお届けしております。細かい部品を扱うおもちゃですので、常に細心の注意を払って製造・検品を行っています。
それでも万が一、組み立て不可能な不良品やパーツ不足など、お客様にご迷惑をおかけすることがございましたら、お電話もしくはお問合せフォームよりご連絡ください。
【TEL】03-5937-3650
(受付:平日10:00~18:00)
お問合せフォームはこちら